バナー 哀愁街道

(演歌のナレーション風に)

私の小ネタ・・もとい日常をダラダラとつづってます。おヒマな方はおつきあいを。

TOPにもどる | まえ | つぎ | 2007年 | 05700


2008/04


0102030405
06070809101112
13141516171819
20212223242526
27282930


先月 来月
(タイトル)

ザンジバルナイト@日比谷野音[2008/04/20]


ザンジバルナイト@日比谷野音[2008/04/20]

風がないところは寒くないけど、風が強いところはカラダが冷える(><)。厚着してお出かけ。電車に乗る前に駅前のビルの「鳥元」でランチ。トリのてんぷら定食はんまい。とろろごはんが疲れた胃にやさしい感じ(笑)

鳥元へ
鳥元へ
オナカにやさしそうな定食w
オナカにやさしそうな定食w

有楽町の駅を降りて日比谷公園へ。警察官が見渡す限りにあちこちにいてやたらにものものしいと思ったら、近くのホテルに韓国の大統領が宿泊しているらしい。日比谷あたりは景色変わらないと思ってたけど、再開発の波はこのあたりも例外ではなく、一角がまるごとなくなって更地になってた(驚)。中層ビルは全部高層化していく・・それはそれでさみしいような。

ビルがあったはずなのに・・空が広くなってる
ビルがあったはずなのに・・空が広くなってる
野音へ
野音へ

野音に入り、よもや知り合いに会わないだろう・・と思ったらANCOに会ってびっくし。誰か(爆)がウクレレで演奏していた。次がサンボのヒトのユニット。ままどおるズ。「ままどおるず」の名の通り、サンボの方の故郷、福島と東京を歌った曲の1曲を披露。自分の生まれ育った埼玉から見ても東京って異世界だよね・・と、曲を聴きながら思った。

続いてSAKEROCKの浜野謙太、サンプリングでシャウトあり、踊りありでテンションめっさ高いw。数曲のちに同じくSAKEROCKの星野源。ハマケンに「しばらくいてよ」とアコースティックでしっとりだけど、テンション高いハマケンの踊りに目を奪われるオーディエンスw。ハマケンが引っ込んだと入れ替わりでエゴラッピンの中納さん登場。クレイジーの「スーダラ節」を一緒に。スーダラ節がおしゃれすぎて聞き入った。その後中納さんのソロで数曲。声の深さに聞き入る。

転換が入ってハナレグミ。最後にSLY MONGOOSEと一緒にやった曲を含め3曲だったかな?。聞き入ってたら終わり・・みたいな(;つД`) 。もっと聞きたかったなぁ・・。引き続いてSLY MONGOOSEをゆるーく聞き入ってから野音を出た。指定の最後方なので座ってゆっくり見れたけど、出演者がたくさんいるので、転換時間もほとんどなく次から次へつなぐ感じ。飽きないけどちょっと忙しい感じだった。お客さんも年齢層が幾分か高めで、酔っ払いがすみっこでクダ巻いて寝ているSKA野音に比べたら随分とオトナなイベント。

HUBで乾杯
HUBで乾杯
夕方のHUBはハッピーアワーでカクテル半額w
夕方のHUBはハッピーアワーでカクテル半額w

帰りがけに相方とHUBで軽く乾杯してから帰宅。ハナが出てくるのは風邪でもひいたかな・・と思ったけど、ヒノキあたりの花粉症かも(;つД`) 。




TOPにもどる | まえ | つぎ | 2007年 |

このページは随所に写真を掲載しております。載せられて困る方いらっしゃいましたら、恐れ入りますがご連絡下さい