バナー 哀愁街道

(演歌のナレーション風に)

私の小ネタ・・もとい日常をダラダラとつづってます。おヒマな方はおつきあいを。

TOPにもどる | まえ | つぎ | 2007年 | 05691


2008/04


0102030405
06070809101112
13141516171819
20212223242526
27282930


先月 来月
(タイトル)

ネタ・アーカイブ アパートを決めるこつ[2008/04/08]


ネタ・アーカイブ アパートを決めるこつ[2008/04/08]

さすがに平日はネタがない(笑)。

独身のとき、アパートに一人暮らしをしてた頃に「アパートを決めるポイント」みたいなのを知り合いに聞かれたことがあって、文章をまとめていたのを発掘したので、それを載せます。

=-=-=-=-=-=-=-=

アパートを決めるときに考えたのはオイラの場合


・通勤時間を短縮したい
・同じ値段なら駅の近さよりも広いところ
・車も持っていくので駐車場が同じ敷地にあるとベスト

そんな条件で考えました。

まず!「家賃にどのくらい出せるか?」の予算を考えます。

月収の3分の1以下がベスト。

「駐車場コミコミで7万以内」

次に場所を考えます。


・職場の最寄駅が浅草橋で、実家は栗橋。
・通勤時間はドアtoドアで1時間40分程度。
・乗り換えは上野、秋葉原で2回。

ちなみに今の終電の時間は上野で11時半。


・通勤時間はより短く
・今よりも終電の遅いところ
・乗り換えは2回以下
・新宿・渋谷方面にも出やすいところ
・できればJR沿線

この条件を満たすところで、最安値は京浜東北線ですた。

そこで、大宮〜赤羽で、ネットで検索しました。

「家賃7万円以下」だと、かなりたくさん出てくるのでここから条件を考えていきます。


・ガスコンロ設置可(自炊なら必須)
・バストイレ別(お客さんが泊まるときにフロはいったらトイレいけない)
・室内洗濯機置き場あり(中で洗えたほうがいい)
・駐車場(近隣含む)あり(車があるため)
・築年はこだわらない(古くてもキレイなところもある、でも20年超えたくない 笑)
・駅の距離もこだわらない(チャリで上等)

こんな条件で探しました。

すると、7万円の予算なら駅から離れれば2DKクラスを借りられることがわかり、どうせなら広いほうがいいということで


・広さ20平米以上

を条件に探しました。

一般的に、


・駅からの近さ
・広さ
・築年

は相反傾向にあるので、ドコを妥協するかがポイント。

はじめは西川口・蕨あたりを考えていたのですが、浦和のほうが物件も多く、宇都宮・高崎線をつかえば乗り換えが増えるが、通勤時間はそれほど変わらない。ということで浦和に絞り、いくつか物件を決めていきます。

この時点で3件くらいに絞込みました。

そこで不動産やさんにアポをとり、物件を内覧することにしました。

内覧した結果、今のところに落ち着いた次第。決め手はオフロまわりとスーパーの近さ。

不動産やさんの売り文句ですが

「物件も出会いと同じで、いいと思ったそのときに決めないとないですよ」

これはまさしくその通り、イイと思った物件はヒトもイイと思い、早く決まっていきます。

なので、「イイ!」と思ったら契約しちゃいましょう(笑)。

住民票や保証人の印鑑証明などが必要になりますので業者に確認して揃えてください。

自分の場合約7万で敷・礼が1・1だったので


・契約の際への支払い(敷・礼・家賃一ヶ月)7*3=21万
・仲介手数料 7万

で、約30万かかりました。

それに家電用品を一式揃えるのに10万以上出て行ったので、手持ち40万程度が消えていきました。ちなみに引越しは自前なので、費用はかかってません。

以上から、もろもろ考えると50万程度の資金があれば余裕をもって対処できると思います。

☆☆☆借りてから思ったポイント。☆☆☆

そんなわけで、駅からチャリ10分(バス10分)、徒歩30分(笑)の物件に落ち着きました。

物件を探しているときには、気づかなかったポイントを挙げておきます。

・収納

これ、意外と忘れやすいですが、重要なポイントです。

こぎれいなワンルームを借りたものの、収納スペースがほとんどなくてモノだらけ、という話をきいたことがあります。

間取りをみるときに、収納スペースの広さは絶対チェックしたほうがいいでしょう。

・スーパーの近さ

コンビニはたいてい駅前にもあるし、さほど重要ではないと思いますが、自炊派にとって、スーパーや商店街はポイントにいれるべき。

めっちゃ近くにある必要はないと思いますが、徒歩圏内にあるとかなり!重宝します。

・駅からアパートまでの間に、スーパー、または商店街があること

は、ポイントにいれたほうがいいです。

ただ、そういうのはある程度街の様子がわかってないとわからないので物件探しの前に事前に道路地図などでチェックしておきましょう。

通常の帰宅時間を考慮して、スーパーやお店の閉店時間もチェックするといいと思います。

・ベランダの広さと屋根

これもヒトに言われるまで気づかなかったのですが、洗濯物を干して雨が降ったときに、ずぶ濡れになるかならないの重要なポイントです(笑)。

・畳の部屋

フローリングばやりですけど、畳の部屋のほうが落ち着くオイラは日本人(笑)。

フローリングはじゅうたんをひかないと、寒いし音が響きます

・チャリ置き場

チャリ置き場が広めなほうが、2人暮らしでチャリ2台置くときに都合がいいです

・窓から見える景色

(なかなか難しいですが)向かいのウチから丸見え・・というところよりは見えないほうが、ストレスたまりません

・駅前のチャリ置き場の充実っぷり

駅から遠いと、徒歩ではキツイのでチャリかバスですがチャリの場合、チャリ置き場が少ないと、チャリ通・・と思っても路上に放置せざるを得なくなります。

ちなみに浦和東口の場合、非常に数が少なく、確保に難儀しますた。

借りるなら24時間出し入れ可能なところがいいです。

オイラの場合、11時でしまる+日曜日が休みなので出せなくて徒歩で帰宅も・・(汗)。

あとは思いついたことを・・・。

・方角

南向きがベスト・・というわけでもないっす。

夏は日当たりが幸いして、室内はすぐにサウナに(笑)。でも、洗濯物はすぐ乾くし、布団は干しやすいし・・。

やっぱり南向き?

・エアコン付

なくても扇風機でなんとかなります(笑)。

てか、世帯向きだとついてない物件多いです。

・追い焚き風呂

一人暮らしだと、シャワーですんでしまうので浴槽に入る機会がないのですが、ソコは日本人。たまにはゆっくりつかいたい・・けど、お湯がもったいない(汗)。

追い焚きがあると、便利だな〜と思います。けど、そんなに重要なポイントではないかも。あくまでも、「あればいいな」レベル。

ちなみにポンプのついた洗濯機を買えばもったいなくはないですが、洗濯機が風呂のそばに置けないと意味がないです(爆)

・2F以上であること。

木造だと、さすがに近隣の音が聞こえます(汗)。

2F建ての2Fだと、とりあえず上から音が聞こえてくることはないので騒音が気になることはないです。

ただ、下に響くことを考えると何かと気を使うので1Fのほうが気楽という話も(笑)。

あと防犯の問題を考えると、手軽に進入できる1Fより2Fのほうが安心といえば安心・・ですが油断は禁物。

・バス路線

実家がバスとは無縁な地域だったので、考えたこともなかったけど(笑)、チャリが使えない場合など、バス路線が近くに走っていると何かと便利。

=-=-=-=-=-=-=-=

ちなみにそこに4年間住んでましたが、空きなしで常時埋まってました。物件は運命というかめぐりあわせです(笑)




TOPにもどる | まえ | つぎ | 2007年 |

このページは随所に写真を掲載しております。載せられて困る方いらっしゃいましたら、恐れ入りますがご連絡下さい