富士通 PRIMERGY TX1310 M1

ファイルサーバを新しくするためにサーバを新調しました。

発端は、安鯖を探している時にPGダイレクトでTX1310 M1を21,780円で発見しました。

ユーザ登録したら更に2,000円引きでしたし悪くなかったかな。

初期の性能

商品名 富士通 PRIMERGY TX1310 M1ディスクレスモデル(Celeron G1820/タワー)
CPU Intel Celeron Processor G1820 2.7GHz
メモリ 4GB(1x4GB)
PC3-12800 ECC DDR3 SDRAM DIMM DDR3-1600/最大 32GB
メモリソケット 4(3)
HDD N/A
光学ドライブ DVD-ROM
ハードドライブベイ 4(3.5インチ型 スリムハイト SATA ドライブケージ)
拡張バス PCI Express 2.0(x8レーン) [x8ソケット] x 2(2)
PCI Express 2.0(x4レーン) [x8ソケット] x 1(1)
PCI Express 2.0(x1レーン) [x4ソケット] x 1(1)
ビデオ オンボード(ATI ES1000 64MB)
ネットワーク 2ポート(1000BASE-T/100BASE-TX/10BASE-T択一 Intel 82574L+Intel 82579LM)
電源 1台、最大250W

これにHDD積めるだけ積んで、ハードウェアRAID組む予定。

現在は、mdadmでソフトウェアRAIDだしリブートのたびにHDD認識されなかったらRAID壊れる可能性あるし、HDDの箱別だから電気代とかいろいろねw

ワクテカが止まらんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です